MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

ORB Audio CS216 Phone Pro ペア (7m) S-L フォンケーブル 【オーブオーディオ】:島村楽器 - efd33

2019-11-18
カテゴリトップ>楽器アクセサリー>楽器アクセサリー一覧>ケーブル/シールド>オーディオケーブル>フォン-フォン
ORB Audio CS216 Phone Pro ペア (7m) S-L フォンケーブル 【オーブオーディオ】

ピュアオーディオメーカーのORB製、Made in Japanのハイクオリティケーブル

【特徴】

国内外を問わず、多くのメーカーのOEM製品開発、製造を請け負ってきたORB製のハイクオリティケーブル。端子には音質と耐久性で定評のある「ノイトリック社製」を採用。ガンメタリックカラーのメッキを施し剛性アップと共に傷がつきにくい堅牢かつ美しい外観を手に入れました。

CS216の芯線には国産高純度純無酸素銅を使用し、ORB本来のクリアでピュアなサウンドはもちろん、高い伝導率による優れたレスポンス、リニアな低域の融合を実現。

半田には「銀半田」を使用し、ORB社内でマイスターの資格をもつ者のみが制作を行うなど無駄の無い伝達のために一切の妥協を排除した国産ハイエンドケーブルです。

【ORBマイスタークラフトマン、高本氏のコメント】

CS216 Phone Pro ペア (7m) S-Lフォンケーブル 関連画像物造りにおいては、素材の良さを最大限に引き出す、ということを常に意識し、基本姿勢としています。ケーブルでは、芯線の1本1本を大切に接続するようにしています。1本でも切れてしまえば、その分の表面積が減ってしまい、音質面で不利な部分が生じる可能性がありますので、1本も無駄にしないように作っています。また、終端処理では、圧着端子であるものに対しても、接地面積を広めるために1.2Nmからの増し締めを行い、接地部を点ではなく面にしています。 それにより抜け防止の効果もありますので、音質と共に重要な信頼性向上も図っています。

【音質への拘り】

CS216 Phone Pro ペア (7m) S-Lフォンケーブル 関連画像半田付けについては、音質のために使用している銀半田は溶解温度が低いため、半田付けの際にどうしても酸化しやすいので、2回半田付けを行い、酸化を防止しスムーズに通電できる接合部作成を目指しています。また、モノラルケーブルでは、端子のボディ部とカプラーの組み合わせ部や通電性の接点を除く接合部に全てネジロックを行い、強度をアップし、さらなる信頼性の向上と、制振による音質向上を図り、本来持つ素材の良さを活かせるよう出来る工夫を全て行うようにしています。

【自社工場でハンドメイド】

CS216 Phone Pro ペア (7m) S-Lフォンケーブル 関連画像徹底的に品質管理されたORB自社工場で1本1本丁寧に手作業で製作されています。

JANコード:4516110019086


ピュアオーディオメーカーのORB製、Made in Japanのハイクオリティケーブル

ページの先頭へ

S