MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

パープルスピネル 1.77ct ネックレス トップ プラチナ ペンダント ヘッド スピネル 1.77ct 【スピネル】:ジュエリー・ベビーリングSINDBAD - c062e

2020-02-13
カテゴリトップ>ペンダント
パープルスピネル 1.77ct ネックレス トップ プラチナ ペンダント ヘッド スピネル 1.77ct 【スピネル】
  • パープルスピネル:1.77ct
  • メレダイヤ:0.057ct 
  • 素材:プラチナ900
  • 寸法:縦14.8mm×横6.8mm×厚さ5.6mm
  • 重さ:1.4g
  • お知らせ:ペンダントヘッドのみの販売です。チェーンもご希望の方はご遠慮無くお問い合わせくださいませ。

【送料無料】【1点もの】

【ラッピング無料】・・・ご希望の方には無料でラッピングいたします。

※1点ものですので、売り切れの場合はご容赦ください。

◆実店舗で実物をご覧いただけます。

◆ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


◇商品到着後、レビューを書いてくださった方にはジュエリーポーチをプレゼント!
レビュー確認後、ポーチを郵送致します。
皆様からの商品のご感想、心よりお待ちしています!

ギフト対応ラッピング対応フリーメッセージ

ジュエリー
スピネル ペンダントヘッド 

インペリアルトパーズ



【正直で幸福な石 スピネル】

スピネルはモース硬度8で硬度10のダイヤモンド、硬度9のサファイヤ、ルビー硬度8.5のキャッツアイ、アレキサンドライトに次ぐ硬度があります。
その割にはこれまで、あまり知名度が高くありませんでした。

その理由として、一つには「ブラックプリンスのルビー」事件が挙げられます。
これは170カラットもある英国王室所有のルビーが実はレッドスピネルだったということが判明。
この有名な事件がスピネルを影武者のようなイメージにしてしまったのです。

そしてもう一つには合成スピネルの存在です。これは海外で買ったアクアマリンが合成スピネルだったとか、そのような話はたくさんあります。

しかし、本物のスピネルは美しく、そして「正直で幸福な石」と熱心な宝石マニアの間では呼ばれています。
内包物(キズ)が少ないのが人気の理由でしょうか。
もちろん、探せば天然の物故、少しはあるかもしれませんが、ルビー、サファイヤのものと比べれば圧倒的に少ないのです。

もう1点幸運なことには、ルビー、サファイヤ、エメラルド、ブラックダイヤ等のように原石に加熱処理したり、人工的な処理をする必要がない石なのです。
天然の状態で原石がもともと美しい正直な宝石なのです。

スピネルの色の種類はコランダム(サファイヤ、ルビー)と不思議な事に同じなのです。

スリランカではルビーの産出よりサファイヤの産出が多いように、ブルースピネルの産出が多くなり、そしてミャンマーではルビー、ピンクサファイヤが多く産出されるように、レッドスピネル、ピンクスピネルが多く産出されます。

インペリアルトパーズ
パープルスピネル1.77ct
メレダイヤ0.057ct 
素材プラチナ900
寸法縦14.8mm×横6.8mm×厚さ5.6mm
重さ1.4g
お知らせペンダントヘッドのみの販売です。チェーンもご希望の方はご遠慮無くお問い合わせくださいませ。


ペンダントのラッピング無料サービス
宝石のSINDBAD

SINDBADのついて

1975年スリランカで宝石トレーダーをはじめ、スリランカを拠点にインド、香港、インドネシアなどで宝石売買に従事。1980年から日本に戻り、1985年にSINDBADを開店。
長年培った宝石を見る確かな審美眼で「こだわりを持つ宝石商」として多くのお客様から支持されています。


インペリアルトパーズ

ペンダント・ネックレス


30年以上続く「直輸入・直接加工」の宝石店

ページの先頭へ

S