MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

カネテック (KANETEC) マグクリーン MS-4Fa (標準タイプ):道具屋さん - 2a26a

2019-06-05

カネテック (KANETEC) マグクリーン MS-4Fa (標準タイプ)《仕様》
●処理量:40L/min
●電源:3相AC200/220V
●モータ容量:25W
●寸法(mm):B191×L380×H271×h135
●質量:18Kg
●※全機種にスラッジボックスが付属します。

《特長》
●標準タイプから弱磁性及び微細スラッジの回収に最適な高磁力・超高磁力タイプまで処理量・設置場所などに合わせた豊富なサイズをラインアップ!
●研削盤の研削液浄化循環システムに組み入れ、浄化作用の主要な一環である鉄粉除去を行なう装置です。砥粉等鉄粉以外を浮遊と沈殿で比重分離するタンクと併用することにより、清浄再生させた研削液を研削盤に再供給できます。
●マグネットドラムは、マグネットが固定されており、外周のド ラムシェルが回転する構造のため、かき取り板の部分にマグネットが無く、スラッジがスムースに排出されます。(かき取り板の寿命もアップ)
●マグネットドラムの回転駆動構造を見直し、耐久性を大幅に向上させました。
●絞りローラーのテンション機構を新設計し、高い絞り性能が得られます。
●絞りローラー部及び、流入部をカバーすることで、安全性を高めるとともに、研削液の飛散を防止しました。
●流出口は左右及び下面の選択が可能で、循環システムのレイアウト変更にもフレキシブルに対応します。
●高磁力タイプ(MS-FaH:ドラム表面最大磁束密度0.3T(3000G))・超高磁力タイプ(MS-FHP:0.5T(5000G))は、弱磁性スラ ッジ及び微細スラッジの回収に最適です
●ローラー部・流入部にカバーをし、安全性及びクーラント飛散防止等環境への配慮をしています。
●マグネットドラムの回転駆動構造見直しにより、耐久性を向上しました。
●絞りローラーのテンション機構を新設計し、絞り性能をアップしました。
●全高を抑えることにより、幅広い設置場所への対応が可能になりました。当社従来品比約35mm(約11%)サイズダウン
●研削液(水溶性)専用です。下記の条件で使用される場合や、機種選定が不明の場合はカタログ最後にあるマグクリーン引合資料に記入し、事前にご相談下さい。
●研削液が油性の場合
●研削液以外(真水、薬品液等)の場合
●絞りローラー強制駆動タイプを使用されている場合
●当社製のMS-D形から更新される場合
●使用液が常温でない場合
■商品詳細■
以下はメーカーのカタログを抜粋しておりますので、ご参照下さいませ。

研削盤クーラント液からのスラッジ回収ならマグクリーンにお任せ

ページの先頭へ

S