MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

17SE115M37 プロギア SUPER egg ドライバー【ルール適合外】【高反発モデル】 M-37シャフト 11.5度 フレックス:R:Joshin web 家電とPCの大型専門店 - 8829b

2019-11-08
カテゴリトップ>アウトドア>ゴルフ用品>メンズクラブ>ドライバー
17SE115M37 プロギア SUPER egg ドライバー【ルール適合外】【高反発モデル】 M-37シャフト 11.5度 フレックス:R
【返品種別A】
□「返品種別」について詳しくはこちら
2017年09月 発売


※SLEルール適合外品
【ご注意】
金エッグドライバーは、R&A及びUSGAのSLEルールに適合しておりません。プライベートでのゴルフプレーのみご使用ください。


※画像はイメージです。
※製品に支障をきたす場合がありますので、ヘッドスピード43m/s以上の方は打たないでください。

高反発が、さらに強く、広く進化した。
金エッグが、飛距離の限界を超えていく。


金エッグドライバー専用の新パワーフランジは、たわみをフェースに集中。
パワーグルーブは、変形をフェース側に集中させ、たわみエリアを下部まで拡大。
あらゆる面から高反発化をすすめ、COR0.86(2016年3月以前にR&A/USGAゴルフ規則で定義されていた条件にて測定した値)の高反発を獲得するとともに、高反発エリア(反発係数(COR.)0.83の値を超えるエリア)を約130%まで広げた。
深低重心化が進んだヘッドは、ボールがやさしく捕まり、上がりやすい。


◆金エッグ専用・新パワーフランジ
フランジ角を大きくし、フランジ部分もたわませ、たわみエリアを拡大。



ソール側にも段差をつけたパワーグルーブが、フェース下部まで反発エリアを拡大。



◆高反発エリア前モデル比約130%拡大
高反発フェースの面積拡大、フェース周辺、ボディ・フェース周りを薄肉化し、高反発エリアを広くした。



新・金エッグドライバーシャフト
新・金エッグドライバーのシャフトは、グリップ下から手元剛性を上げ、軽量シャフトでもしっかりとした振り心地を確保。
先端部に耐衝撃性の高いナノアロイ(R)技術を採用。
軽量化と先端強度を両立。
※ ナノアロイ(R)、NANOALLOY(R)は東レ(株)の登録商標です。



※製品に支障をきたす場合がありますので、ヘッドスピード43m/s以上の方は打たないでください。
■ 仕様 ■

  • 素材:フェース:チタン(DAT55G)、ボディ:チタン(Ti-8Al-1V-1Mo)
  • 製法:フェース:冷間圧延、ボディ:真空精密鋳造
  • ロフト角(°):11.5
  • ライ角(°):59.5
  • フェースアングル(°):-1.0
  • 体積(cm3):460
  • 長さ(インチ):45.75
  • 総重量(g):276
  • シャフト:M-37
  • フレックス:R
  • バランス:D0
  • シャフト重量(g):41
  • シャフトトルク(°):7.1
  • キックポイント:H
  • グリップ:重量:37.5、径:M60、コード:無

[17SE115M37]

プロギア




(※この説明文はの記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

アウトドア>ゴルフ用品>メンズクラブ>ドライバー

ページの先頭へ

S