MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

KDC200iM データコレクター バーコードリーダー レーザースキャナー MFi取得 <KOAMTAC> Bluetooth搭載, USB接続, ディスプレイ付き, 超小型・軽量:バーコードのハッピープランネット - 3a0fc

2020-02-06
カテゴリトップ>新製品一覧
KDC200iM データコレクター バーコードリーダー レーザースキャナー MFi取得 <KOAMTAC> Bluetooth搭載, USB接続, ディスプレイ付き, 超小型・軽量

仕様

対応バーコードシンボル

一次元コード

JAN13, JAN8, アドオンコード, EAN13/8, Code128&GS1-128(旧UCC/EAN128), Code39, UPC-A, UPC-E, Codabar(NW-7), ITF(インターリーブド 2of5), Code11, Code93, Codablock, Matrix 2of5, Standard 2of5, インダストリアル 2of5 など

仕様表

OS専用OS
CPUARM7, 32bits
メモリ64KB(RAM)
4MB(FLASH ROM データエリア)
スキャナ方式レーザエンジン、100スキャン/秒
読み取り距離2〜30cm
Ultra mini USBポートUSBケーブル(USB A オス-Ultra mini USB B オス)充電機能付き
Bluetooth通信SPP対応
HID対応(Android、WinMobile、Blackberryなどのスマートフォン接続可)
MFiKDC200iのみ対応
本体サイズ(L)62mm x (W)35mm x (D)15mm
重量約34g(バッテリ含む)
バッテリLi-Polymerバッテリ、3.7V DC、190mAh
消費電流通常120mA@3.3V
充電時間約2時間
動作温度0℃〜45℃
保管温度-20℃〜45℃
湿度5%〜85%(結露なきこと)
衝撃1.22m(保護カバー使用時)
EMCFCC、MIC、 CE
安全Laser Safety-IEC Class 、CDRH Class
環境RoHS
保証1年(ケーブルを除く)

※改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。


【Bluetooth搭載】超小型・軽量 データコレクター
KDC200iM(MFi取得)

Bluetooth Class2 V2.1 約10mの距離で通信が可能
バーコード一致チェック検品ソフトを標準装備

  • 1次元バーコード読み取り
  • レーザースキャナー
  • Bluetooth接続
  • USB接続
  • 液晶ディスプレイ付き
  • RoHS
KDC200
KOAMTAC

KDC200iMの特徴

Bluetooth搭載を搭載したディスプレイ付データコレクター
【Apple社公認】iPod touch、iPhone、iPad対応 データコレクター

KDC200iMにはBluetooth Class2 V2.1を搭載していますので10mの距離でリアルタイム通信が可能です。携帯電話やスマートフォンにも接続が可能です。

また通常のBluetooth機器との接続だけではなく、iPhoneやiPadとSPPプロファイルで接続することが可能です。
データコレクトモードや照合チェックモードを標準搭載しており、アプリケーション開発不要で即戦力としてご使用いただけます。

  • 日本語表示対応 NEW
  • MFiライセンスを取得
  • Bluetooth Ver 2.1搭載
  • 高性能レーザエンジン搭載
  • 片手で操作できる超小型・軽量設計
  • アプリケーション開発不要で即戦力
  • 明るくて見やすい OLED液晶ディスプレイ
  • バーコード一致チェック検品ソフトを標準装備
  • 携帯、データ収集に適したメモリータイプ
  • パソコンへのデータ転送が簡単
  • USB充電可能
KDC200i
MFi ライセンス
KDC200iMは、米国 Apple 社 MFi ライセンスを取得しています
Apple 社が定める性能基準を満たしていることが保証されている製品です。これらの製品にはMFiロゴの表記が許されています。ロゴは対応デバイスごとに分かれています。Bluetooth通信ができる機器では、iOSとシリアル通信を行えるMFiプロファイルに対応しています。

Bluetooth Ver 2.1搭載

KDC200にはBluetooth Class2 V2.1を搭載していますので10mの距離でリアルタイム通信が可能です。携帯電話やスマートフォンにも接続が可能です。

Bluetooth Ver 2.1搭載

操作性、携帯性に優れた超小型設計

KDC200i 操作性、携帯性に優れた超小型設計

超小型(35×62×15mm)、軽量(34g:バッテリー含む)で胸ポケットに収納できるコンパクトサイズです。片手で簡単に操作できますので、長時間のバーコード読み取り作業も快適に行えます。

読み取りに優れたレーザエンジン

KDC200i 読み取りに優れたレーザエンジン

高さが低いバーコードも読み取り可能。高性能レーザエンジンを搭載しています。

日本語表示に対応したOLED液晶ディスプレイ

メニュー表示が日本語対応になりました。

視認性に優れたOLEDディスプレイを搭載しており、読み取ったデータをその場ですぐ確認。スムーズに作業ができ、効率化を図れます。低消費電流&低作動電圧で、長時間使用可能。

日本語表示に対応したOLED液晶ディスプレイ
日本語表示 設定方法
上下ボタン同時に押し「System menu」に入る → 「System Config」 → 「Language」 → 「Japanese」を選択し*をつける。
※設定後も一部は英語です。 ※通信ソフトKTSyncは英語です。

1対1(N)の一致チェック機能搭載

KDC200i 1対1(N)の一致チェック機能搭載

バーコード一致チェック検品ソフトを標準装備。1対1チェック、1対Nチェックが可能。また、照合元、照合先の桁数指定など一致照合も細かくサポート。

USBでデータ転送・充電

USBでデータ転送・充電

蓄積したデータは付属のUSBケーブルでパソコンに接続してデータ転送できます。ノーマルモードの蓄積データは、専用ソフトを使う方法と、ソフトを使わずUSBメモリのようにテキストファイルとして取り出す方法があります。

セット内容

本体
KDC200i 本体
本体
本体

・KDC200iM 本体
・USBケーブル(Ultra mini B)(※)
・シリコンケース(※)
・ネックスタラップ(※)
※画像はイメージです


【Apple社公認 Mfi取得】Bluetooth接続 視認性に優れたOLED液晶搭載

ページの先頭へ

S