MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

audio-technica/デジタルワイヤレスアンプシステム ATW-SP1910/MIC【オーディオテクニカ】:楽器de元気 - 4a15a

2020-02-03
カテゴリトップ>Recording・PA・DJ>スピーカー・パワーアンプリファイアー
audio-technica/デジタルワイヤレスアンプシステム ATW-SP1910/MIC【オーディオテクニカ】電波干渉が少ない1.9GHz帯デジタル方式を採用。ACアダプターでも電池でも使える2WAY電源モデル。

●1.9GHz帯DECT準拠方式*を採用
ほかの電波の影響を受けにくい無線方式で安定したワイヤレス通信を行ないます。
*DECT(Digital Enhanced Cordless
Telecommunications)デジタルコードレス電話の通信規格
●通信の途切れに強いダイバーシティ方式
スピーカー、トランスミッターともにアンテナを2本搭載。
受信状態の良い方のアンテナを自動選択するため、途切れにくい通信が可能です。
●デジタルアンプ+ハウリングキャンセル回路によりクリアな音質
当社従来品より聴き取りやすさを大幅に向上。耳障りなハウリングも抑えます。
●省電力化で最大約9時間の連続使用が可能※
当社従来品より約2倍の連続使用時間を実現(ATW-SP707との比較時)。
※単2形アルカリ乾電池使用時
●本体を軽量化し持ち運びやすさを追求
当社従来品より約30%の軽量化しました(ATW-SP707との比較時)。
●一度ペアリングすれば再ペアリング不要送信機とレシーバーを一度ペアリングすればOK。再起動後もすぐに使えます。
・ATW-SP1910/MICは工場出荷時にペアリング済みのため初回のペアリングは不要です。
※ATW-SP1910/MICは、ATW-SP1910にワイヤレスマイクロホン ATW-T190MICを 付属したものです。付属のワイヤレスマイクロホンは電池とマイクホルダーは別売です。
※ラジオを接続しないでください。ラジオの音声にノイズが入ることがあります。

■ATW-SP1910:ワイヤレスアンプ
電源:DC12V(付属のACアダプターを使用)
 または単2形アルカリ乾電池×8、
 または単2形ニッケル水素電池×8
連続使用時間:約9時間(単2形アルカリ乾電池使用時)
 約8時間(単2形ニッケル水素電池使用時)
 ※使用条件により異なります。
消費電力:17W(定格出力時)
再生周波数範囲:85〜20,000Hz
使用温度範囲:5〜45℃
外形寸法:H364.3×W283×D240mm(ハンドル収納時)
質量:約5.6kg
●ワイヤレス部
使用周波数:1895.616〜1902.528MHz
無線方式:1.9GHz DECT準拠方式
周波数特性:100〜10,000Hz
受信数:1チャンネル
アンテナ:内蔵アンテナ(ダイバーシティ)
通信距離:約50m(見通し時、妨害電波がない場合)
●アンプ・スピーカー部
最大出力:12W(ACアダプター/電池使用時)
定格歪率:2%以下
入力インピーダンス:マイク(有線 φ6.3mmモノラル)1/2 1kΩ
 マイク(有線 XLRバランス)1/2 10kΩ
 外部入力 47kΩ
S/N比:65dB以上(外部入力端子)
エンクロージャー型式:バスレフ(位相反転型)
スピーカーユニット:φ16cm コーン型フルレンジ
■ATW-T190MIC:ワイヤレスマイクロホン
電源:単3形アルカリ乾電池×2または単3形ニッケル水素電池×2
消費電流:150mA
無線方式:1.9GHz DECT準拠方式
使用周波数:1895.616〜1902.528MHz
周波数特性:100〜10,000Hz
アンテナ:内蔵アンテナ(ダイバーシティ)
通信距離:約50m(見通し時、妨害電波がない場合)
連続使用時間:約11時間(単3形アルカリ乾電池使用時)
 約10時間(単3形ニッケル水素電池使用時)
 ※使用条件により異なります。
型式:ダイナミック型
指向特性:単一指向性(ハイパーカーディオイド)
使用温度範囲:5〜45℃
外形寸法 :φ54×240mm
質量(電池除く):約245g
付属品:ポーチ

 【まとめ買いでお得!10,000円以上送料無料!(一部地域を除く)】

ページの先頭へ

S