MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

【ホンダ】 [最新モデル] GROM◇2017新車 パールバレンタインレッド(17YM)◇LEDを取り入れた新モデル グロム [2BJ-JC75] MSX125-HJ-NHA87 HONDA:GLOBAL MOTO - 4855b

2019-09-14
カテゴリトップ>商品一覧>全車両>排気量別>51cc〜125cc(原付二種)
【ホンダ】 [最新モデル]
GROM◇2017新車 パールバレンタインレッド(17YM)
◇LEDを取り入れた新モデル 
グロム [2BJ-JC75] MSX125-HJ-NHA87 HONDA
※車両には別途28,550円の諸費用が必要となります。車両価格のみでの販売は行っておりません。
※弊社渡し以外の場合、配送費は別途必要となります。
※自賠責保険はお近くのコンビニエンスストア等で、お客様ご自身でご加入下さい。
※当店が発行いたします「標識交付申請書(兼販売証明書)」をお住まいの地域の役所へ持参頂ければナンバープレートが交付されます。
注意:表示の納期はあくまで目安です。最新のメーカー在庫状況はお問合せ下さい。


タフでトルクフルな125cc空冷単気筒エンジン

エンジンは、空冷4ストロークOHC。単気筒ならではの広域にわたるトルクフルな出力特性は、軽量なボディーをストレスなく加速させる。インジェクションシステムには、理想的な燃焼を追求するためにPGM-FIを採用。4速マニュアルトランスミッションによるアグレッシブな走りとともに、抜群の経済性・環境性の両立を目指した。


本格的な12インチの脚まわり

見た目のインパクトも強い、極太の12インチタイヤを装備。軽快なハンドリングと快適な乗り心地を目指したゆえの選択が、このバイクでしか楽しめない個性的な走りのフィーリングを生み出す。足元には、シャープなY字スポークデザインにゴールド塗装を施したアルミキャストホイールを採用。タイヤ接地点から受ける荷重に対して剛性を均等にし、安定した操舵感を追求している。フロントには2ポッドキャリパーとφ220mmのディスクを。リアにはシングルポッドキャリパーにφ190mmディスクを組み合わせたブレーキを採用。コントローラブルなタッチ感を目指した。


倒立フォーク&モノサスペンション

インナーチューブ径φ31mmのテレスコピック式フォークを倒立マウント。スチール製モノバックボーンフレームとのマッチングにより、操舵フィーリングのさらなる向上を追求している。リアにはシンプルかつ軽量なモノサスペンションを装備。スポーツ走行時にはスムーズな荷重移動による安定したコーナリングを、タンデム走行時には快適感ある乗り心地の両立を追求した。


LEDヘッドライト

スタイリッシュな白色光により、視認性・被視認性の向上を図ったデュアルタイプのLEDヘッドライトを採用。アグレッシブなデザインによりフロントマスクの精悍さをより際立たせている。


LEDテールランプ

シャープなデザインでまとめられたスタイリングとマッチするスクエア形状のテールランプ。LEDを内蔵することで被視認性の向上を追求するなど、見た目だけでなく機能性にも配慮している。


デジタルメーター

エンジン回転数をバーグラフで表示する液晶ディスプレイには、速度計/燃料計/走行距離/時計など様々な機能を搭載。クールなブルーバックライトが走りへの気持ちを静かに高めていく。


タンクキャップ

5.7Lの容量を確保したフューエルタンクには、エアプレーンタイプのヒンジ付きタンクキャップを採用。ディテールにまでこだわった装備が、乗るほどに実感できる歓びをもたらす。


リトラクタブルキー

日常の使いやすさにも配慮したGROMには、フォールディング機能をもったリトラクタブルキーを採用。バイクで出かけた際にもバッグやポケットの中でかさばらず、スマートに持ち歩ける。


車名・型式 ホンダ・2BJ-JC75
全長(mm) 1,755
全幅(mm) 730
全高(mm) 1,000
軸距(mm) 1,200
最低地上高(mm) 155
シート高(mm) 760
車両重量(kg) 104
乗車定員(人) 2
燃料消費率*1
(km/L) 国土交通省届出値:
定地燃費値*2
(km/h) 62.7(60)〈2名乗車時〉
WMTCモード値
(クラス)*3 67.1(クラス 1)〈1名乗車時〉
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式 JC75E
エンジン種類 空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm?) 124
内径×行程(mm) 52.4×57.9
圧縮比 9.3
最高出力(kW[PS]/rpm) 7.2[9.8]/7,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 11[1.1]/5,250
燃料供給装置形式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 5.7
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式4段リターン
変速比 1速 2.500
2速 1.550
3速 1.150
4速 0.923
減速比(1次/2次) 3.350/2.266
キャスター角(度) 25゜00′
トレール量(mm) 81
タイヤ 前・後 120/70-12 51L・130/70-12 56L
ブレーキ形式 前後 油圧式ディスク
懸架方式 前・後 テレスコピック式・スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン

■道路運送車両法による型式認定申請書数値(シート高はHonda測定値)
■製造事業者】Thai Honda Manufacturing Co., Ltd.
■製造国】タイ
■輸入事業者】本田技研工業株式会社

*1.燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。
*2.定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
*3.WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。

燃料消費率の表示について

WMTCモード測定法で排出ガス試験を行い型式申請した機種は従来の「定地燃費値」に加え、「WMTCモード値」を記載しています。エンジンや排出ガス浄化システムなどが同じシリーズ機種においては、定地燃費値が異なっていてもWMTCモード値が同一の場合があります。これは、型式申請時の排出ガス試験においては、排出ガス中の規制物質の排出量がもっとも多い機種により試験を行い届け出をしており、この試験結果にもとづきWMTCモード値を計算し、シリーズ機種それぞれのWMTCモード値としているためです。 WMTCモード値については、日本自動車工業会ホームページもご参照ください。

※本仕様は予告なく変更する場合があります。
※GROM、PGM-FIは本田技研工業株式会社の登録商標です。
※この主要諸元は2017年6月現在のものです。




商品の詳細な情報については、メーカーサイトでご確認ください。

商品及び品番は予告なく変更が行われる事がございます。


【ご注文の際の注意事項】
●適合・取付・ご使用は、お客様にて判断の上お願い致します。
●品切・完売の場合がございますので、受注後に発送予定をご連絡させて頂きます。
●画像はイメージとなりますので商品とは色・デザインが異なる場合があります。
●商品ご到着時に必ず製品に不具合が無いか確認を行ってください。
配送時の破損や製品不具合の場合は、必ず商品ご到着より7日以内にご連絡お願い致します。
それ以降にご連絡頂いた場合はご対応出来ない場合がございます。

●当店では、商品不良・誤商品発送以外の理由での商品の交換または返品はできません。

●お客様のご都合による交換・返品は一切お受けできませんのであらかじめご了承の上ご注文ください。

●また、メールにてお問い合わせ頂きましても返品・交換の対応はすべてお断りさせて頂いております。
●通信販売には法律上、クーリングオフの規定はございません。 ご注文は慎重にお願い致します。


※※こちらの商品はお取り寄せ品となります※※。

メーカーの在庫状況や商品によっては発送までにお時間を頂く場合がございます。

メーカーの在庫も完売している場合がございます。
その際はキャンセルをさせていただく場合がございます、予めご了承ください。


SHOEI
ARAI
ヤマハYAMAHA
ホンダHONDA
スズキSUZUKI
カワサキKAWASAKI
BELL
BMW
コミネ



テレスコピック式フォーク採用【別途諸費用28,550円】

ページの先頭へ

S