MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

API 529(ステレオコンプレッサー) (VPR Alliance) 【お取り寄せ商品】:パワーレック鍵盤堂 - 209e8

2020-02-13
カテゴリトップ>アウトボード>VPR / 500シリーズ>DI
API
529(ステレオコンプレッサー)
(VPR Alliance)
【お取り寄せ商品】
api社の500シリーズモジュール対応ステレオコンプレッサー

※こちらの商品はメーカー在庫切れの際、2週間〜1ヶ月前後前後お時間をいただく場合がございます。
※ご利用には別途 api / 500-6B-HCなどのVPR500シリーズ専用電源を2スロット分必要とします。


・音量を一定に保ち、バイパス音とのレベルマッチングを図る、ヴァリアブル・コントロール機能
・視認性の高い10セグメントのLEDメーター (入出力、ゲインリダクション)
・THRESHレベルが入力レベルを超えた際に点灯するThreshold LED
・apiのパテント、周波数依存のサイドチェイン機能THRUST?を搭載
・3種類のKneeカーブ
・New・OLDスイッチ搭載。検知方法をフィード・フォワード、フィードバックから選択可能。
・メイクアップゲインはオート・マニュアルで選択可能
・ハードワイヤー、リレーバイパス、コンプレッサーINの3種類の入出力方式

Api 529は定番コンプレッサー、api2500の弟分とも言える、500シリーズ対応のステレオコンプレッサーです。

2500ならではのパンチあるコンプレッションサウンドと操作性を保ちながら、500シリーズ2スロット分のコンパクトなサイズに収めました。
お家芸であるディスクリートオペアンプ、api 2520/2510を用いたトーンは健在。
あらゆるソースに対応し、ピークを抑える、アタックを強調する、ルームトーンを持ち上げる等、あらゆる目的に的確に対応します。
2MIXのミックスバス・コンプ、ドラムバス等に用いたサウンドは何にも代えがたいものがあるでしょう。


サイズ: 7.6 x 13.3 x 17.8 (cm)
重量: 約1.09 (kg)

API 500シリーズのステレオコンプレッサー

ページの先頭へ

S