MENU
MENU
EigoBank
EigoBank > プロフィール

PAGID Type-1674 ポルシェ 996 GT3 R & RS (2000〜05)リヤ ブレーキパッド サーキット用(スプリントレース/走行会向け) RS15/RS14 1SET【smtb-f】:モノコレ - 0e408

2019-11-02
カテゴリトップ>CAR パーツ>カテゴリー パーツ別>ブレーキ>PAGID パジッド ブレーキパッド
PAGID Type-1674 ポルシェ 996 GT3 R & RS (2000〜05)リヤ ブレーキパッド サーキット用(スプリントレース/走行会向け) RS15/RS14 1SET【smtb-f】パジット(ドイツ)は、ヨーロッパでトップのスポーツブレーキパッドです。低温から高温まで安定した制動力に定評があり、ポルシェカップのレースに10年以上の供給実績があります。

パジットはスチールバックプレートからの摩擦材剥離を防止する為に、特許を持つユニークなシステムを採用しています。通常摩擦材は接着剤によりバックプレートへ固定されていますがパジットでは、バックプレートから摩擦材に金属製の柔らかいピンを通す事で、回転方向へかかる、摩擦材を剥離しようとする力を、バックプレートへ逃がします。これが特許を取得した方法で、これにより摩擦材剥離の発生率を限りなく小さくしていきます。

本製品は、スポーツ走行に振った仕様となっておりますので、ブレーキの鳴き、ダストに関してはご理解の程よろしくお願いいたします。


PAGID パジッド Brake Pad ブレーキパッド PORSCHE ポルシェ 996 GT3 R & RSsports pad スポーツパッド

ご注文時、必ずコメント覧に車種、年式 排気量 型式のご記入をお願い致します。
取り寄せ商品:通常1週間程度
メーカー品切れの場合は納期に時間がかかる場合が御座います。
PAGID製ブレーキパッドで掲載されていない車種やタイプに関してはお問い合わせ下さい。

商品説明 コンパウンド特性
ストリート用
RS4-2-1 : 低温から安定したフリクションを発生します。よってシリーズ中では、フリクション数値は高くありません。このモデルは、フェラーリ、ランボルギーニ、ロータスなどの様々なスポーツメーカーにOE供給の実績があります。

RS4-2 : シリーズ中最もストリート向けのコンパウンドです。低温でのフリクションは良好で、ローターの攻撃性も低く設定されています。耐フェードローター温度500゜C

RS4-4 : RS4-2をベースに、耐フェード性と、高温時のフリクションを向上させています。 前後で同じローターを使用している様な車で、フロントにRS14を装着する場合は、このコンパウンドをリアに使用する事で、大変バランスの良く取れた制動を示します。耐フェードローター温度560゜C


サーキット 走行会用
RS14 : ストリート走行からサーキットまで、幅広い領域で性能を発揮します。中高温域での耐フェード性に大変すぐれ、又低い熱伝導率や磨耗率を持つセラミックベースのコンパウンドを使用しました。耐フェードローター温度650゜C

RS15 : ペダルレスポンスの優れたパッドです。RS14をベースに、その特徴を失う事なく、フリクションも20%高めていますので、シリーズ中最も高次元でバランスの取れた仕上がりとなりました。耐フェードローター温度650゜C

レース用
RS29 : 耐久向け RS19の初期応答改善版

RS19 : 耐久レースに最も適したコンパウンドです。RS14をベースに、長時間安定した性能を発揮する様に仕上げています。ル・マン24時間レースやデイトナ24時間レースの一部では、無交換で戦っています。耐フェードローター温度は、600℃

ページの先頭へ

S